メールマガジン

66号 ドイツで気づいたこと(4)

出初め式@横浜みなとみらい

[ KNOWS Now! ] 66号 ドイツで気づいたこと(4)~あいさつ~
 投稿日:2020年1月15日(水)
作成者:学修デザイナー協会: KNOWS Now!
[ KNOWS Now!(学修デザイナー協会メルマガ)]
  誰もが夢中になれる学びをつくる

 新年明けましておめでとうございます。
 いよいよオリンピックイヤーの幕開け、日本にとって2回目の夏季オリンピックは7月24日に、そしてパラリンピックが8月25日に始まります。
 
アスリートたちの日頃の練習の成果が、各会場で披露されると思います。また、サーフィンや空手、スポーツクライミングなどの新種目も楽しみの一つです。アスリートたちの日々の努力を想像しながら、私たちも元気にスタートしたいものです。
 
さて今号は、「ドイツで気づいたこと(4)~あいさつ~」を掲載します。また、「言葉シリーズ」は~ことばスクランブル~として“気になるコトバ”を取り上げていきます。
 ━━━━ 目 次 ━━━━
1 ドイツで気づいたこと(4)~あいさつ~
2 ~ことばスクランブル~ 「横板に鳥もち」
━━━━━━━━━━━━━━━━
1「ドイツで気づいたこと(4)あいさつ


 ドイツでは「ハロー Hallo!」「チュウス Tschues!」という挨拶が日常頻繁に使われます。(Tschuesのueは、uの上に点々がついているウムラウトの代用表記です。メルマガではウムラウト表記が使えないのでueで代用します。)

 

 ハロー Hallo!は基本的には「こんにちは」。特に親しい人でなくてもHallo!と声をかけ合います。散歩の途中に公園のベンチにかけていたら、人が通り過ぎる度にHallo!と声をかけられました。ここで黙っていると不審者と思われてしまうかもしれません。声をかけられる度にHallo!と返しました。

 家に帰ったら「ただいま」でHallo!それを受けて「お帰り」もHallo!です。店に入ると店員がHallo!こちらも怪しまれないようにHallo!

 

 チュウスTschues!は基本的には「バイバイ」。「またね」という意味もあります。家庭では出かけるときにTschues!(行ってきます)。それを受けて「行ってらっしゃい」もTschues!

 

 グリム兄弟が学生時代を過ごしたマールブルクという街のカフェで、二人で休憩を取りました。
 カフェの多くは、日本で言えばお弁当屋さんぐらいの店構えで、外にテーブルと椅子が並んでいます。店の中に入って注文しようとしたら、テーブルに注文をとりに行くから椅子にかけているようにとのこと。やがて注文を取りに来て、私はビールを、もう一人はアイスを注文しました。支払いもテーブルチャージです。

 

 合わせて7ユーロ50セント。ちょうどトイレ用の50セントコインが少なくなってきたので、札で8ユーロを出したところ、店員は笑顔でTschues!と言ってお金を受け取り、そのまま戻ってきませんでした。


 どうやら50セントは店員のチップになったようでした。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2 ~ことばスクランブル~


「横板に鳥もち」
正月にラジオを聴いていたら、音楽グループ「アリス」のトークの中で「横板に鳥もち」というコトバが出てきました。ああ「立て板に水」の反対語かな?とボンヤリ考えていました。
 
広辞苑を見ると「つかえながらする下手な弁舌のたとえ」として「横板に雨だれ」というのがありました。「鳥もち」となると「雨だれ」よりも滑舌が悪いことを言うのかもしれません。
 
確かに滑舌がよいおしゃべりは、聞いていてもすんなり耳に入ってきます。心地よいです。ただおしゃべりが得意でない方もいます。「しどろもどろ」でも「たどたどしく」ても、その人がコトバに込めた「思い」や「意味」をじっくり聞き取る姿勢も忘れたくないと思いました。


━━━━━━━━━━━━━━━━

 

[KNOWSなう] 第66号は、いかがでしたか?第67号は1月下旬の配信を予定しています。
 
御感想、お問い合わせは
■□ NPO法人 学修デザイナー協会 □■
http://www.learning-designer.org
までお寄せください

▼ Facebook グループ「 KNOWS サロン」もあります。
https://www.facebook.com/groups/KNOWSjapan/

◆新しいメールアドレスを登録したい場合は下記のURLからお願いします。
https://w.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=npo_lda&task=regist
◆購読の解除は下記のURLからお願いします。
https://w.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=npo_lda&task=cancel

NPO法人学修デザイナー協会
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4丁目11番13号バルビゾン30
TEL:050-5876-6994/ FAX:050-3737-9274